名古屋で自毛植毛の手術をお考えのあなたへ

自毛植毛をする3つの大きなメリット

植毛が完了すれば、メンテナンスは不要
毛母細胞ごと移植をするので、植え付けた毛がたとえ抜けても再び生えてきます。

自分自身の毛なので違和感なく馴染みます
自毛を移動させるだけなので、毛質や色に統一感があり、自然な仕上がりに。

効果に個人差がなく、希望通りの植毛が可能
自分の毛なので拒絶反応はなく、生え際や頭頂部など、希望の場所に希望の量を移植できます。

自毛植毛始めるか

近年、男性の美意識の高まりとともに、名古屋をはじめとする主要都市にある専門クリニックで、自毛植毛の施術を受ける人が増えています。そのメリットを、他の薄毛対策と比較しながら再確認しておきましょう。根本的解決はならない増毛やかつらに対し、自毛植毛はAGA(男性型脱毛症)の影響を受けにくい後頭部の毛髪を、生え際や頭頂部など、希望する場所に発毛組織ごと移植します。

そのため移植毛は、特別な手入れを加えずとも、半永久的に生え変わりを繰り返します。また、育毛剤を使ったお手入れはリーズナブルで気軽ですが、毎日の継続的なお手入れが必要で、頭皮のかゆみや循環器系への副作用も報告されています。一方自毛植毛は、外科的治療であるため、専門医がサポートしてくれるので安心です。

また継続的なお手入れは一切不要なため、施術費用は高額であっても、一度の施術で問題がほぼ解決するので、長期的に考えればコストパフォーマンスが高いといえるでしょう。内服薬による治療は、薄毛の進行を妨げるのに効果があるかもしれませんが、すでに抜けてなくなってしまったものを再発毛させるのは困難があります。やはり、何年か前の自分の頭髪を取り戻したい場合は、移植毛の生着率の高い自毛植毛が最適な方法でしょう。

詳しく知ろう!自毛植毛の施術の3ステップ

ステップ1・ドナー(移植株)の採取
メスまたはチューブパンチを用いて、側頭部や後頭部の毛包とその周囲の細胞組織を取り出します。

ステップ2・ホール(新しい毛穴)の作成
メスで頭皮に溝を作るやり方と、0,6ミリ程度のパンチで極小の穴を開けるやり方の、主に2種類あります。

ステップ3・株のインプラント(移植)
毛の向きを考慮しながら、1つのホールに対して1つの移植株を植え付けます。

自毛植毛についてわかりやすく徹底解説

名古屋にも医院を構えるアイランドタワークリニックを例にとって、施術の流れを確認しましょう。まずは、電話またはホームページでカウンセリングの予約を取ることから始めます。カウンセリングは無料です。自毛植毛についての説明がありますが、不明点や不安点などがあればこの段階で解消しておきましょう。内容に納得がいけば、移植本数などの自毛移植のプランについて話し合い、施術日程を決定します。気になる費用ですが、料金はグラフト単位で計算します。グラフトとは毛包単位の毛髪のことで、ひとつの毛穴から生えている毛を、1グラフトとします。

1つの毛穴からは、通常1~4本の毛が生えるので、100グラフトはおよそ250本となります。例えば、アイランドタワークリニックの場合、基本治療費20万円に、1グラフトに付き1200円がプラスされていく算出方法が取られています(税抜きの金額)。薄毛が目立たない自然な状態に仕上げるためには、生え際の後退が進んだ状態では400~600グラフト、頭頂部が脱毛している状態では1000~1500グラフトの自毛植毛をするのが目安となります。アイランドタワークリニックで行われているのは、メスを使わないスピーディーな方法なので、入院は不要で、日帰りが普通です。グラフトの移植数にもよりますが、通常、休憩をはさみ3~6時間の施術となります。

施術当日に来院して患者衣に着替えると、まず、持病や服用中の薬の有無などについてチェックを行います。次に、担当医師と、どの程度の自毛植毛をして、どのようなラインを形成するかといったデザインプラニングの最終確認をすれば、いよいよ施術が開始です。局部麻酔の後、移植株を採取します。熟練の医師が目視で生命力の強い株を厳選して、毛母細胞などの組織を傷つけることなく取り出していきます。採取後に、いったん休憩を挟みます。頭には包帯を巻いた状態ではありますが、手術室に隣接した個室の控え室で軽食を取ることができます。

次に行うのはホール作成。事前に打ち合わせたデザイン通りに移植株を植え付けるための、穴を開けていきます。高密度で美しい仕上がり実現のための重要な工程です。そしていよいよ移植。アイランドタワークリニックでの施術方法では、メスではなく円筒形のパンチを使用するため、移植株とホールのサイズが一定で、株がホールをぴったり塞ぐ大きさなので、出血も少なく安定しやすいのが特徴です。一方メスを使用する場合は、多少の出血がある場合があります。名古屋医院をはじめとするアイランドタワークリニックでは、高いスキルを身に付けた医師が手作業で行うので、移植株へのダメージを最小限に抑えることができ、結果生着率が上がります。

すべての株を移植すれば、施術終了となります。包帯を巻いたままでの帰宅となるので、ゆったりサイズのニットキャップなどを持参しておくといいでしょう。施術を受けた日は、入浴を避け、包帯を巻いたまま首から下だけシャワーを浴びる程度にし、安静を心掛けましょう。そして翌日、再び来院して、包帯を外して状態を視診します。この時点ではまだかさぶたが残っているので、ガーゼを当てて帽子をかぶり、帰宅となります。そしてこの日の夕方には、頭を洗い流すことが可能です。1週間後にはかさぶたが取れ始め、術部が安定してきます。この時点までは、引っかいたり刺激を与えたりしないように気を付け、アルコールやタバコも控えたほうが無難です。

こうして術後6~8カ月には髪の毛が生えそろい、一年も経過すれば自毛植毛した部分と元々毛があった部分との境目が、自分でもわからないほどきれいになります。毛は半永久的に生え変わりを続け、特別なメンテナンスは不要です。

自毛植毛は大きな自己投資になりますが、ひとたび施術が完了し、薄毛の悩みが解消されれば、男振りに磨きがかかること請け合いです!


名古屋にある自毛植毛のクリニックを比べてみました

アイランドタワークリニック名古屋院

使いやすさ 掲載情報量 総合評価

名古屋だけでなく国内でトップクラスの高いシェア率を誇る、自毛植毛の実力派クリニック。無痛、スピーディー、高い成功率と三拍子そろった施術が高い支持を得ています。
無料カウンセリングの詳細はこちら

親和クリニック名古屋院

使いやすさ 掲載情報量 総合評価

名古屋にもクリニックを構える、自毛植毛のパイオニア的存在。1回の施術で5000株(約13000本)の植毛が行える技術は、世界からも注目を集めています。
無料カウンセリングの詳細はこちら

高須クリニック

使いやすさ 掲載情報量 総合評価

高須クリニックは男性向けの専門院をつくり、自毛植毛の施術を行っています。カウンセリングを重視する姿勢を貫き、熟練のスタッフが施術を対応します。
無料カウンセリングの詳細はこちら

栄セントラルクリニックメンズ外来

使いやすさ 掲載情報量 総合評価

名古屋の栄セントラルクリニックでは、自毛植毛ではなく、HARG毛髪再生療法を採用。成長因子を頭皮に注入して毛母細胞を刺激し、発毛を促します。
無料カウンセリングの詳細はこちら

大塚美容形成外科名古屋院

使いやすさ 掲載情報量 総合評価

大塚美容整形外科では、HARG療法による発毛サポートをしていましたが、現在は、名古屋をはじめとする医院では、薄毛治療全般の施術は行われていません。
無料カウンセリングの詳細はこちら

施術体験者の満足度が高いアイランドタワークリニック

メス未使用で傷跡が残らないので安心

大量高密度の移植なので施術がスピーディー

移植した毛髪の生着率は95%と抜群の効果

東京、名古屋、大阪、福岡に医院を構えるアイランドタワークリニックでは、アイダイレクトと呼ばれる独自の自毛植毛方法を採用しています。自毛植毛として、業界トップクラスとなる累積症例20000人を超えていることからも分かり通り、安全性が高い方法です。後頭部や側頭部から毛包を採取するときには円筒型の極細チューブパンチを用いているので、メスを使用する場合とは違って痛みがなく、皮膚を切り取らないので傷跡も残りません。

移植株を採取する時には、髪を部分的に刈り上げるのが一般的ですが、アイランドタワークリニックでは、日本で初導入した刈らない方法をオプションとして選択することもできます。施術のためにヘアスタイルを変えたくない人にお勧めです。移植は、専用のインプランターで空気圧を利用して行います。移植株手へのダメージを最小限にすることができるため、移植後の生殖率がアップします。

移植株でホールを防ぐかたちで移植をするので、他の方法と比較すると術後の出血も少なく、自然治癒のペースも早まります。名古屋院でも、他の医院と同様、施術を担当するのは、豊富な経験と高いスキルを持つ医師。患者それぞれの頭皮や頭髪の状態を把握し、髪の生える方向までも細かくデザインするので、自然で見栄えの良い仕上がりが実現します。

名古屋のアイランドタワークリニックに行きました

少し前から髪の毛のボリュームが減ってきていることが気になっていましたが、気のせいだと思い込んで生活していました。でも、久々に会った友人に老けたと言われて髪の毛が原因だとはっきり言われてしまい、このままでは将来ハゲると焦ってアイランドタワークリニックに行きました。名古屋には薄毛治療のクリニックもたくさんあったので悩みましたが、アイランドタワークリニックが専門ドクターがいて実績もありそうだと感じたのでとりあえずカウンセリングを受けようと思い電話で問い合わせました。

自毛植毛は初めて聞いたので不安もありましたが、名古屋のアイランドタワークリニックは電話での対応がとても丁寧で、カウンセリングにも足を運びやすくて良かったです。カウンセリングでは、自毛植毛だけではなく髪の毛に関する様々なことを教えてもらえて、料金や治療の内容もわかりやすくて無料のカウンセリングとは思えないほど丁寧でわかりやすかったので、ここで自毛植毛をしようと決心することができました。

自毛植毛といっても、様々な方法があるということも名古屋のアイランドタワークリニックに行って初めて知ることができて、費用やリスクの違いもわかって良かったです。無理のない範囲内でできる内容にしてもらうことができたし、何よりも医師が信頼できたので精神的な負担も少なくて安心感があったのが良いと思いました。治療後には、本当に髪の毛のボリュームが戻ったので老けたと言われた友人に会った時にもびっくりされました。周りからも以前よりも自信があるように見えると言われて、アイランドタワークリニックに行ってみて本当に良かったなと思っています。髪の毛が薄くならないようにこれからは生活習慣などにも注意して行きたいと思っていますが、また何かあった時には自毛植毛があると思うと心強いです。

公式サイトはコチラ

自毛縮毛をしてみて良かったです

おでこが広くなってきていることがコンプレックスで、日頃帽子をかぶっていましたが帽子をかぶっているとさらに悪化すると言われて悩みさんでいました。その時に名古屋に住んでいる友人から勧められたのが、自毛植毛のアイランドタワークリニックでした。自毛縮毛という言葉は聞いたことがありましたが、名古屋のアイランドタワークリニックの自毛植毛はメスを使わないと言われたので、それならば安心かなと思いとりあえずカウンセリングに行ってみることにしました。

カウンセリングがとても丁寧で、自毛植毛によるメリットだけではなくリスクも教えてもらえたので、信頼できると感じてアイランドタワークリニックで治療を受けようと思い契約しました。名古屋にはたくさんのクリニックがあることは知っていましたが、専門のドクターというのも決め手になったかなと思います。メスを使わないとは言っても、やはり治療を受ける日は緊張と不安がありました。でもドクターもスタッフの方もとても親切で緊張も和らぎました。

想像していたような痛みもなくて、当日は日帰りで帰ることができたので、気軽にスケジュールを空けることができたのも助かりました。麻酔が切れたら痛みが現れるのかなと思って不安もありましたが、翌日の朝にも痛みはなく、少し違和感があるかなと感じる程度で、すぐに気にならなくなりました。受ける前にはかなり不安がありましたが、今では期待で胸がいっぱいです。料金も自分が思っていたよりも安く済んだので、これで効果を実感することができたら本当に良かったなと思います。まだ途中経過なので、はっきりとした効果は分かっていませんが、ドクターもスタッフも丁寧で信頼できる対応をしてくれるクリニックということは確かなので、今後もお世話になっていきたいなと思っています。

自毛植毛始めるか

おすすめの記事一覧

アイランドタワークリニック名古屋院
アイランドタワークリニック名古屋院
自毛植毛の実績15年のアイランドタワークリニックは、医師が目視で健康な毛髪をピックアップします。それをピンセットではなく、インプランターと呼ばれる空気圧を利用する器具で、移植を行います。この技術で移植株のダメージを抑え、高い生着を実現しています。
【アイランドタワークリニック】記事はこちら

親和クリニック名古屋院
親和クリニック名古屋院
親和クリニック名古屋は名古屋だけではなく、東京など全国に4ヶ所あります。こちらでは短時間で終わる、親和クリニック独自の切らない自毛植毛ができます。他にもナチュラルカバーリング自毛植毛など3種類から自分に合った植毛を選ぶことができます。
【親和クリニック名古屋】記事はこちら



このページの先頭へ